VC PTN 2781125 そば屋なのに: トコのハイパーコメンテーター日記

2012年03月06日

そば屋なのに

原稿に行き詰まり、遅い昼を食べに出掛けた。
どうしても、この数日間、頭から離れないのは、

チャンポンだ!

消しても消しても脳裏に浮かぶ。

では、想いを遂げるか、と、
ジャージ上下のうえに、
ロングコートをはおった。

冬は本当にラクチンだ。

しかし、この格好だ。

かつ枝や、ピカイチのようなメジャー店には、
入れないな。

あきこのチャンポンも、ヤバイ。

しかし、チャンポン食べたい。

でもジャージは着替えたくない。

そうだ!

大江戸だ。
そば屋だが、チャンポンがうまいらしい。
しかも、ひっそりとある白金店だ。
14時だから
客もいないだろう。

いなかったよ、ふふ。

和風チャンポン630円。

細目の麺に、
キャベツ、モヤシ、玉ねぎ、人参に、豚バラ、丸天という
シンプルな具。

キャベツの甘さが伝わるね。

一口すすったら、
店員さんがソッとティッシュの箱を
テーブルに置いてくれた。

さりげないホスピタリティーに、
ジーンとしたよ。

最近優しくされてないから、
うれしいね。

食べ終わって二枚使いました。
ありがとー!
posted by トコ at 14:13| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。